<< <菅副総理>「成長戦略を推進」を表明へ 経済演説(毎日新聞) | main | 自己判断で2割がタミフル服用中止(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2011.06.22 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


「小沢独裁と闘う」自民党大会で谷垣総裁(読売新聞)

 自民党は24日、東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂で、野党転落後初めてとなる定期党大会を開いた。

 谷垣総裁は演説で、鳩山首相や民主党の小沢幹事長の政治資金問題を批判し、「日本の民主主義のために『小沢独裁』と闘わなければならない」と述べ、政府・与党との対決姿勢を強調した。

 谷垣氏は「参院選で必勝を期すのは当然だ。同時に鳩山政権に衆院解散・総選挙を迫っていく」として、国会論戦を通じて鳩山内閣を追い込む考えを示した。また、野党に転落した反省を踏まえて、「一部の人間が利益を分配して、内輪の権力闘争に明け暮れる、そんな自民党とは決別する」と党再生に向けた決意を表明した。

 大会では、新たな党綱領を採択した。新綱領では自民党を「常に進歩を目指す保守政党」と定義。市場原理主義への批判があることを踏まえ、現在の綱領にある「小さな政府」に代えて「すべての人に公正な政策を実行する政府」を目標とし、新憲法制定や財政再建などに取り組むとした。

 来賓として、公明党の山口代表が例年通り出席したものの、日本経団連の御手洗冨士夫会長は中国出張のため欠席し、大橋洋治副会長が代理出席した。

【お財布術】「値切り」編 コツは「ズレ買い」「またぎ」(産経新聞)
東金女児殺害、弁護士が独自鑑定「犯行不可能」(読売新聞)
「捜査情報漏えいない」政府が答弁書(読売新聞)
モニターに大量血痕の現場写真、被告はまばたきを繰り返し…(産経新聞)
秋葉原無差別殺傷事件きょう初公判 争点は責任能力(産経新聞)

スポンサーサイト

  • 2011.06.22 Wednesday
  • -
  • 22:57
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
リンク
債務整理 無料相談
探偵社
アフィリエイト ホームページ
クレジットカード現金化
ネットビジネス
ネイルサロン
ブラック キャッシング OK
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM